リスクオフ相場は一旦終了か?月末フローに注意

FXトレード書籍を発売しました。
FX初心者向けの書籍になります。 FXブロードネット

本日は月末フローです。

ロンドンフィキシングには気をつけましょう。

本日は上海株が上昇。ここ数週間の値動きは上海株に影響をうけやすいのでこちらをみていると良さそうです。

為替も株式市場もリスクオン方向に動き出してます。

今晩のロンドンフィキシングにて、巻き戻しポジションもあると思います。ドサクサに紛れてとんでもないプライスまで上昇する可能性がありますので、リスクオフポジションを取るのは週明けから再開で良いでしょう。

っというわけで、短期的な目線で豪ドル円をロングしました。ユーロ円も迷いましたが、まあ当たれば大きく上昇するでしょう。

チャートアップします。

 

豪ドル円1時間足

出所:FXトレード・フィナンシャル

 

めっちゃ久しぶりにSMAトレードです(笑)

石原さんにご教示頂いたADXと標準偏差もつけてます。最近、これとのコラボがめちゃくちゃハマることに気づいて多用しております。すでにスマホのMT4は石原チャート仕様になっております(笑)

さて、そのADXと標準偏差が上昇傾向になりつつありますのでテクニカル的にも上昇しやすいはずです。豪ドル円ロングで参戦しました。

数時間前からADXは少し垂れてくるものの、SMA7にタッチしたのでここらで追加のロングです。

大きく上値を伸ばせるタイミングかもしれませんので、デイトレードで勝負したいと思いました。

RCIは3本ともすべてプラス圏で推移をしておりますので下向きになろうとも、勢いのほうが勝るでしょう。

RCI26は+80%ラインを超えてきましたので本物のトレンドですとここから成熟してくれるはずです。

ターゲットは4時間足で分析します。

 

豪ドル円4時間足のレジスタンスラインは?

出所:FXトレード・フィナンシャル

4時間足に拡大します。

この4時間足ベースでは底堅い値動きが今週続いておりました。

米中貿易摩擦でオセアニアが売る行動がメインだったかと思いますが、これを否定する上昇があればストップロスは大きく付くはずです。

81.93あたりにレジスタンスラインがひけますので、大方82円超えにストップが多く設定されているでしょう。

ここを潰せばさらに上値が伸びそうです。

ロンドンフィキシングのどさくさにも紛れて買いで勝負することにしました。

RCIの形状は超良好です。反発しかない傾きをしておりますので期待したいと思います。
参考:【RCI使い方】

ASXも標準偏差も25を超えてきますと、上昇トレンドにはずみがつくでしょう。

ターゲット的には少し遠いですが82.50でしょうか?

82.55にはまたレジスタンスラインが控えておりますので、利食いは82.25〜82.50ゾーンで捌いていきたいと思います。

50〜70pipsぐらいを狙ったトレードです。

逆にストップは81.30ぐらいに。サポートラインが引けるポイントですが、ここまで押し込まれた場合、またよくわからないレンジ相場になるのでどうせ負け試合なんです。

ですのでもっとシビアに81.35〜40ぐらいでもよいかもしれませんね。。。

 

今日の調整相場の原動力となったのは、欧州での難民問題合意です。大したニュースではないのですがこうした成熟しきったタイミングでは大きく動きます。

チャンスではないでしょうか。答え合わせは週末か週明けにやりたいと思います。

ちなみにSMAトレードは下記の真ん中のタイアップ内容と同じになります。短期的に多様しているSMAトレードです。まあ、最近いそがしいのでFXの短期トレードは皆無でしたが(笑)

【PR】ひろぴーの読むFX ☓ 各FX業者 タイアップキャンペーン情報

FXトレード・フィナンシャル RCIレポート+ローソク足波動トレードDVDプレゼントキャンペーン実施中!

トレーダーズ証券 ひろぴー流SMAトレードレポート プレゼントキャンペーン実施中!

デューカスコピー・ジャパン TDシーケンシャル・コンボ レポートプレゼントキャンペーン実施中!

少額でも月30万儲かるビットコイン革命
仮想通貨レバレッジで勝てる!

ひろぴー書籍