2015年のフラッシュ・クラッシュとは状況が違う?ドル円は100円を伺う展開なのか?

FXトレード書籍を発売しました。
FX初心者向けの書籍になります。 FXブロードネット

ひろぴー

 
ラジオ日経パーソナリティ兼FX・BTCコラムニスト(週5本・・・。)
FXトレードで毎日ゆったりまったり勝負中!最近はどっぷりBTCトレードにハマっております。過去にXRP70万枚のハッキング経験あり^p^
ひろぴー

あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願い致します。

為替市場が荒れはじめました。株式市場の値動きに追ってこなかったのですが、ドル円が110円を割り込んでからそれらしい値動きになってます。

輸出企業の一部はドル円の想定レート110円程度にしているところもありますから、明日の大発会はそれらの売りが出てくる可能性があります。

生保などの投資信託や機関投資家も急なドル円下落ですから、手当が遅れているでしょう。

110円手前はこういった機関が買いを入れているはずですが、それも簡単に貫通しましたからただの含み損です。

どこか戻ったところで売り場を探してくると思われます。

もし、明日の東京市場で回復を見せたところを追加ショートいれると良いかもしれません。

それでもこういったオーバーシュートの相場はそれ以上、上がったり下がったりするので難しいです。

新規で入るならば低めのレバレッジで良いでしょう。すでにポジションが含み益の方はその利益を削らない程度少量を追加して対応すると良いのではないでしょうか。

今晩のダウは見ものです。

NYクローズ後、Appleが業績見通しを下方修正しており、また今年の業績にも下方修正観測が出はじめております。

中国経済の減速、米中貿易摩擦、ダブルパンチで中国のApple Storeへの客足も減少傾向にあるとCEOが原因について言及し、今回の急落に至りました。

世界最大で最強の企業の下方修正はちょっとショックが大きかったようです。

昨晩のダウは-500ドルからその下落幅を帳消しし、先月の急落分の戻りを試し、さらに上昇余地は拡大したと意識される展開でのクローズ。

その1時間足がこちらです。

 

ダウ先物指数チャート1時間足

出所:GMOクリック証券CFD

ダウ先指数23400ドルを突破しかけてクローズ。そしてシンガポール時間からギャップオープンで今に至ります。

ここ数日、戻りを売ったプレイヤーもいれば、このきつい上昇に損切りを迫られたプレイヤーもいるでしょう。

そしてここから上がろうとしているタイミングでこのギャップオープンは正直きついです。

ある程度ポジションが精算されて今一度、もう少し上を見始めている矢先の出来事ですから、不意打ちになると思われます。

今晩とそして明日の雇用統計と苦しくなっているポジションはもう少し精算されると思います。

落ち着きどころを探すにはもう少し時間がかかりでそうですが、上値は重そうです。

ドル円週足をみておきましょう。

 

ドル円2015年のフラッシュ・クラッシュとは状況が違う?

出所:FXトレード・フィナンシャル

週足を縮小して添付しました。

2015年のフラッシュ・クラッシュ時は大きなロングポジションが積み上がってからの急落となっておりまして、現在とは状況が違います。

ちょうど丸2年近く、10円のレンジ相場が続きましたから、ここからエクスパンションを始めるタイミングなのかもしれません。

週足レベルで大きな下落相場が起こる陰線ととしては十分な長さです。RCI52はまだ下方向を向いておりませんので、次週からとなるでしょう。RCI26も0.00すら割り込んでませんし、この下落トレンドに発生するならばまだ下落トレンドの初動に過ぎないと思われます。

RCI9はこれから売られすぎゾーンに突入しますが、張り付いてもおりません。ここからトレンドが成熟できるテクニカル条件は揃っておりますので、ショートは継続してスイングしたいと思います。

参考:RCI使い方

105円まで下落しますと、日本の上場企業の大半の2019年3月時の想定レート水準を下回り始めます。

為替手当は十分処理できていないでしょうし、戻ったところは売りが断続的に入っていきそうです。

GPIFなどの公的機関からも外債ヘッジもしなければならなくなってくるでしょうから、どれをとっても円高要因しか残りません。良くて105-110円レンジ、直近は105円や100円方向を前提としたトレードが増えていきそうです。

昨年末のアナリストの予想でも100円割れの予想が少なかったように感じます。

この2年あまりにもおとなしかったため、レンジも100〜115円のイメージが強いように思えます。

こういったタイミングから相場は大きく想定を外れ始めるので、思い切って90円とか95円ぐらいをターゲットに狙ってトレードしてみると面白そうですね。

12月からの持ち越しポジション

ドル円112円台、ユーロ円128円台、ポンド円144円台、豪ドル円81円台、NZ円75円台、スイス円113円台のショートを筆頭にスイング継続中です。

ドル円は108円手前から追加を入れてもよいかもしれませんね。

【ほぼ毎日更新、FXの配信もやってます!】
→読む仮想通貨ストラテジーレポート 


【PR】ひろぴーの読むFX ☓ 各FX業者 タイアップキャンペーン情報

FXトレード・フィナンシャル RCIレポート+ローソク足波動トレードDVDプレゼントキャンペーン実施中!

トレーダーズ証券 ひろぴー流SMAトレードレポート プレゼントキャンペーン実施中!

デューカスコピー・ジャパン TDシーケンシャル・コンボ レポートプレゼントキャンペーン実施中!

【ご報告】FXトレード書籍を発売しました! FX初心者向けの書籍になりますが、口座開設タイアップキャンペーン中です!FXブロードネット

少額でも月30万儲かるビットコイン革命
仮想通貨レバレッジで勝てる!

ひろぴー書籍