FXのだまし相場。

FXトレード書籍を発売しました。
FX初心者向けの書籍になります。 FXブロードネット

昨日のマーケットをみてトレードをしばし諦めました。

こんばんわ、ひろぴーです。

っということで、本日は疾走。一日中釣りして帰宅。

先ほどレートをようやくみました。

ドルカナダは今のところ踏ん張ってくれていたみたいです。ユーロカナダが上昇。

昨日のドラギ総裁のベルリンでの公演が効いているのか、ユーロドルもやや巻き戻しております。

戻り売りをあきらめて良かったです。

ドル円も見る限り、次のドルストの戻りや押し目のタイミングで市場参加者がコケるタイミングがくると思いますので、そこをデイトレベースで逆突いてやろうと思います。

ユーロドル、次の押し目で拾って、上やればちょっと飛ぶかもしれません。

1.0950のブレイクアウトは多少伸びるのではないでしょうか。ドル円はそのタイミングで104円割れが重なると、良いかもしれませんね。

まあ、明日か明後日を見極めたいと思います。

ただ、あくまでデイトレ目線です。

 

ユーロ豪ドル

euraud-cdh4-2

4時間足のSMAチャートです。

MACDがダイバージェンス発生です。ユーロドルよりもこちらを狙う予定です。

本日、オーストラリアの消費者物価指数が良好で利下げ後退したと思われます。

が、その後全戻しです。そろそろ一旦深めの調整があるのかな、っと感じております。

第一ターゲットを1.4320、そして超えて1.44手前までは伸ばしてくれないか期待をして押し目買いを狙いたいと思います。

押し目買いの目処が難しいですが、1時間足にしてSMAトレードでも狙ってみようと思います。

大体1.4235~1.4255の間ぐらいから打診買いでしょうか。

ユーロNZとも迷いましたが、豪ドルNZがそろそろ反転か深めの押し目を形成しそうでしたので、ユーロ豪ドルをチョイスしたいと思います。

 

ユーロ豪ドルの調整波

euraud-cdh4

全く同じチャートでのDMAチャートです。

調整波の形状がうまく出来上がってきました。

今回でDMA25を3回目のトライです。

この価格帯を維持するだけでもブレイクしてきますので、そうなりますと、EMA62をターゲットにしそうです。

1.4350の手前を狙うのには、ぴったりですね。100pipsぐらいを狙ったトレードにしようと思います。

またRCI26と52の-80%圏からの浮上も間もなくだと思われます。

徐々にテクニカル的な条件が整いつつあり、ポジティブファンダでも豪ドルが買われなくなってきたので、この調整を狙いに行きたいと思います。

当面はこういった小刻みトレードを繰り返す予定です。

その他、豪ドルNZを戻り売り狙ってみます。

1.07売り、1.0610近辺で買い戻したいと思います。

本日はもう眠いのでチャート割愛で^p^

■過去の調整波トレード参考記事一覧

下記↓↓口座開設&取引で僕のテクニカル分析トレードを凝縮したSMAトレードレポート(みんなのFX)とRCIレポート(FXトレード・フィナンシャル)を無料贈呈中!
320x100

トレイダーズ証券[みんなのFX]

少額でも月30万儲かるビットコイン革命
仮想通貨レバレッジで勝てる!

ひろぴー書籍

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.